~自由な居住空間を創り、住宅から造る街づくり~ | 有限会社FLC CEO越智岩男について

今回は「居住居空間からこんな時代だからこそ自由な空間創り」を目指す、神奈川県座間市を拠点に建築土木工事一式を担っている有限会社FLC代表の越智岩男さんや会社の魅力や展望について、執行役員の上野さんにお話を伺いました。
2021/05/26

関連会社と協力しながら自由な空間造りを


−−御社の事業内容を教えてください。

弊社は建築土木一式を担っている会社で、メインの事業としては、リノベーション、リフォーム、テナント制作事業が近年は多くなっております。

また他にも新築の戸建住宅やマンションといった様々な建物でおこなっておりまして、幅広く事業展開を構えています。

情報社会の現代、いくら理想があれど形にするのはなかなか難しい問題です。そこを弊社は1つ1つ真摯に向き合い自分たちの掲げるテーマを形にしたいと強く願います。……と言いつつも、得意な工事内容としてはカーポートの設置、提案、が特に強みですね。

サッシ屋から始まった代表の越智ですが行き着いた先はカーポート設置でした(笑)。

また弊社の強みの一つとしては、建築士をはじめ有資格者が多数在籍していることと、関連会社(提携会社)が多く、さまざまなニーズに柔軟に答えていけることだと社員一同自負しています。

代表は迫力のある大きな体格をしていますが寛大な心と優しさ、人情味がある人だからこそ独立して21年目に入れたのだと思っています。


−−関連会社があるそうですが、主にどういったつながりを持たれてますか?

リフォーム、リノベーションには欠かせない業者は一通りいます。また難しい案件でも内容に応じて人選して対応できるように心がけております。……もちろん値段交渉はしますが(笑)。


−−対応エリアはどこのあたりまでですか?

神奈川県全域と東京都のほぼ全域です。山梨県、千葉県、静岡県の一部地域は承っております。また対応外のエリアでもご相談していただければ、と常々思っています。

事前に金額と現場の状況が分かっているのであれば、おおよそ対応は可能かとも思います。現代文化といいますか、社長で賄えないことを社員一同協力しあって……いや、打ち合わせ系は大半私が受けてますね(笑)。


−−上野さんのご経歴を教えてください。

現在、私は執行役員という立場でこの会社のコンサルティングをしています。経歴は、そうですね……ナイショでお願いします(笑)!

ただあらゆる環境には触れてきたので、七転び八起きの精神で日々精進しています。

住宅関係に主にかかわるようになったのは今年で5年目ですね。コロナの流行があり、家の中にしかいれない状況で家の空間がストレスであることは良くないなと思い、内装業に興味を持ち始めました。

そんな時に、社長の越智と話をさせていただくことがあり、賛同してくれた部分もあり弊社のテーマである【~自由な居住空間を創り、住宅から造る街づくり~】をかかげるようになりました。

これこそが、弊社の理念であり役目だと思い社員一同活動しています。

この道31年の圧倒的な技術力


−−「自由な空間を造ろう」という経営理念にはどんな想いが込められているんですか?

心の中からスッキリできる空間って限られていると思うんですよ。

そこで、自由な空間を家の中で創っていくことによってストレスフリーになれば、自然とその街の活性化にもつながると思っています。

そういう意味で社名も「Free Leading City」の略語でFLCと名付けられました。将来的展望であり、着地点でもある。社長が望んだのはそういったものですね。


−−今後、どういった協力会社を求められますか?

リフォーム・リノベーションを一式任せられるような会社様と思っています。我々のできることも活かせますし、もともとある外観を直すよりも中を直していく方が楽しいので、そういったリフォーム・リノベーション業者様とつながっていければいいなと思います。


−−一番得意な案件はどういったものですか?

うちの社長はこの道31年で、とにかく腕が良くて今でも現場で仕事しているんですが、お風呂場や台所のコーティングはめちゃくちゃ上手いですよ。もともとサッシ屋始まりなので、建具やサッシの張り替え、細々したコーティングといったところは右に出る者はいないくらいすごいです。

「見た目によらず手先は起用はですね!」なんてお客様にも言われます(笑)。

常にベストを尽くす太陽のようにあたたかい会社


−−有資格者が多数在籍されているそうですね。

うちは資格を重視していますね。資格を持っていなくてもいいと思うんですけど、学ぶことは大事だと思っていて、何にも基礎知識がないのに手を出すと大やけどするぞっていう話ですよね。

有資格者が多いのもまた強みだと感じています。現場経験が一番でもあるところもありますが、施工するうえで必要な知識を持っていないと万が一なにかあった際に何も根拠が出せないのが痛いところだと思うので、いくら手先が器用であれど資格も同様に意識しています。

これも弊社としては会社としての強みでもあると感じております。


−−今後の展望について教えてください。

将来的には、企業理念である自由な居住空間から自己発信ができる街造りをしていきたいと思っていますが、それは本当に長期的な目標の話であって。

端的には安定したというか、温度感が合うお客様と取引できればと思っています。やっぱりお金は大事ですけど、お金だけで仕事を受けるような人とは一緒にやりたくなくて、短期的な意味ではそういった仲間探しですよね。理念や私の考え方とマッチする人が増えてくれれば嬉しいなという感じですね。

今の建築業界は、需要があるものに対して供給が間に合っていないだけだと思っているので、需要者と組んでいきたいと考えています。うちのように営業が苦手なところはツクリンクさんといったネットワークサービスを利用したら上手くいきそうかなと思っています。


−−協力会社やお客様にメッセージをお願いします。

うちはとにかくあたたかくて太陽みたいな会社で、とにかく心が豊かな会社です。思いやりといった言葉では言い表せない人柄を持つ人が、社長を筆頭に集まっている会社なので、あえてNOとは言わない会社です。

お客様に相談されたときに、自分たちができるベストパフォーマンスをとにかくこなせるように段取っていくことは小規模な我々の最大のミッションで、そこが魅力です。

大手だと確認が上に上にっていきますけど、うちはそんなことがないですし。一緒に働くうえでも、柔軟に工期さえ守ってくれれば何でもいいというところは一番の魅力ではないかなと思いますね。

最後に

会社の理念にそって自分自身も自由な居住空間から自己発信ができる街造りをしたい。と熱く語ってくださった有限会社FLCの上野さん。特にリフォームやリノベーション関連の企業様を募集されているそうです。有限会社FLCにご興味がございましたら、下記ページからご連絡をよろしくお願いいたします。

有限会社FLC 会社詳細ページ