建設業者ブログ記事一覧

ツクリンク会員さんのブログ記事です

  • 一覧

株式会社ニッソウ

2021年07月09日 07:21

おはようございます。 法人化のメリットといえば、やはり信用力の向上と思います。 元請と取引を開始する場合、元請は下請けになりうる会社の 事業に対する本気度を、まずはみてくるはずです。 なので・・・資本金もなるべく多くすることが必要と思います。 また、従業員を1人でも雇用すれば社会保険への加入も必要 ですが、よい人材獲得のためにはこれも仕方ないと思います。 雇用形態が外注ということに...

もっと見る

アメリカにも、日本と同じく方言という概念があるようだ。その中でも、南部テキサスで話されるTexan English(テキサン・イングリッシュ)は特に個性が光っている。テキサスと言えばカウボーイ、カウボーイと言えば挨拶はハロー(Hello)ではなくてご機嫌なハウディ(Howdy)。良く聞かれるのが、ハウディ、パートナー(Howdy Partner!)。テキサス人はおおらかな人柄が多く...

もっと見る

株式会社ニッソウ

2021年07月08日 07:45

おはようございます。 テレビCMの効果は分かりにくいものである事は 20数年前に1年半、テレビ朝日(当時10チャンネルー現5チャンネル)(関東ローカル) の時代劇リピート(遠山の金さん、三匹が斬る)を放映してみて実験済です。 その点、チラシは即結論がでるので大変わかりやすい広告といえます。 時代は変わり、TV以外の媒体での広告が増えましたが、やはり大道はテレビCMです。 とくに建築...

もっと見る

(有)サポートホールド

2021年07月07日 15:14

こんにちは。 関東地区で鋼管杭専門の地盤補強工事をやっている サポートホールドです。 《ハットウイング工法》という性能証明工法ご存じですか? 通常、鋼管杭の先端は、支持層と言われるN値の強固な深度まで 貫入させる事がほとんどです。 このハットウイング工法は、先端が広い円盤状になっており 低いN値でも高支持力を発揮します。 結果、通常の鋼管杭では設計できない浅い層でも設計出来る...

もっと見る

建設業は、他の産業に比べてICT導入が遅れていると言われています。 過去に「3K」といわれ、特に若い人たちの建設業離れが進んできました。 「きつい・汚い・危険」から「希望・給料・安全」な産業を目指し、国がICTの本格導入に向け「I-Construction」というプロジェクトを過去に発表しました。 現在では建設業に関連する各分野で開発され、活用されていますが、「I-Construc...

もっと見る

株式会社ニッソウ

2021年07月07日 07:17

おはようございます。 上場すると、、、どうなるか? 一番変わった点は 規模の大きな上場会社に 企画という名の商品を持ち込むと 普通はまず門前払いか、担当部署を通じて ということになりますが こちらが上場会社になると 最低でも 役員(執行役員以上)が応対してくれます。 当然、企画(商品)の採用確率は100倍に上がります。 上場会社っていろいろな法規制などによって縛られてますので 民間...

もっと見る

本日の仕事は新たに換気扇を設置するために、電源を新規に配線をしました。 仕事場所は母校の大学でした。 15年以上振りに来ましたがほぼ変わってなく、とても懐かしかったです。

もっと見る

株式会社ニッソウ

2021年07月06日 07:14

おはようございます。 ツクリンクなどマッチングサイトがこの先どうなるか? 我々利用者には関係ないとはいえ、無料または格安な価格で利用させて いただいているという面で、なくなるのは困ります。 どれだけ良い人と巡りあえるか? それは勿論疑問です。 利用の仕方や頻度、真剣差によっても結果は異なります。 お嫁さん探しなら1生のうちの1回ですが、職人さんとの出会いはもっと 沢山必要です。 我...

もっと見る

こんにちは!ケネスワールドトレードです。 ところで、「海外の企業と取引してみたいな」と思ったことはありませんか?日本国内企業だけではなく、海外の企業との取引も開拓して事業を拡大したいですよね? それでも言葉の壁もさることながら、文化の違いも加わり、どのようにコミュニケーションを取ればいいのか?そもそも何を話せばいいのか迷ったことはありませんか 今日は日頃外資系企業との取引が多...

もっと見る

株式会社ニッソウ

2021年07月05日 07:23

おはようございます。 30年前、今日の時代を予想していた先輩がいました。 これからは内装屋(リフォーム屋)が天下をとると。 当時は工務店が強かった時代のことなので その時は、信じられませんでした。 でも、「やってやるよ!」的な営業スタイルの工務店は 代替わりも出来ずに、毎年、どんどん衰退していきました。 内装屋(リフォーム屋)は看板も地盤もないので サービス業的にお客様に接します。...

もっと見る