株式会社リガーレのブログ

株式会社リガーレ
【マンション建設における地盤調査から施工、地盤保証までの一貫したサービスの提供】

近年、マンションの建設プロジェクトにおいて、地盤調査から施工、地盤保証までの一貫したサービスの提供がますます重要視されています。

特に、RC造マンションの設計・施工を行う建設会社にとって、地盤に関する問題を未然に防ぐことはプロジェクトの成功に直結します。

当社は地盤調査から地盤改良工事でけでなく、地盤保証までの一貫したサービスを提供し、品質と効率を最大限に高めることを目指しています。


「地盤調査の重要性」

建設プロジェクトにおいて、地盤調査は最初の重要なステップです。適切な地盤調査は、建物の安全性や耐久性を確保するための基盤となります。

当社は、ボーリング調査を実施し、地質データを詳細に解析します。これにより、地盤の特性や潜在的な問題点を正確に把握することが可能となります。


「一貫したサービスのメリット」

当社が提供する一貫したサービスには、以下のようなメリットがあります:

効率の向上: 地盤調査から施工、地盤保証までを一括して担当することで、プロジェクト全体のスケジュールを最適化し、無駄を排除します。異なる業者間の調整が不要となり、スムーズな進行が可能です。

品質の確保: 地盤調査の結果を基に、最適な地盤改良工法を提案・実施することで、品質の一貫性を保ちます。各工程での情報共有が容易であり、設計から施工までの全ての段階で高い品質を維持します。

コスト削減: 一貫したサービスにより、トータルコストの削減が可能です。地盤調査の結果を直接施工計画に反映することで、無駄な改良工事を減らし、最適なコストパフォーマンスを実現します。


「地盤改良工法の選定」

当社では、調査結果を基に複数の地盤改良や杭工法を検討し、最適な工法を提案します。

例えば、浅層混合処理工法や深層混合処理工法などの建築技術審査証明のある工法や、鋼管杭などの大臣認定工法など様々な工法を提案し、工期短縮とコスト削減を両立させています。

これにより、顧客のニーズに応じた柔軟な対応が可能です。


「地盤保証による安心」

地盤調査報告書と設計検討書を確認させて頂き、地盤が安定している場合には地盤改良工事や杭工事を行わず、

直接基礎で地盤保証をお付けすることでコストを大幅に削減するご提案もさせて頂いております。

また、改良工事や杭工事が必要な場合にも第三者機関として地盤改良や杭の地盤設計検討書をチェックさせて頂き、

合格した案件に地盤保証書を発行させて頂いております。

3階以下、延床面積500平米以下の小規模建築物と4階以上、延床面積500平米をこえる一般建築物の地盤改良の施工管理方法には大きな違いもあります。

見落としがちな部分をチェックして、安心できる地盤をご提案致します。

また、投資用マンションの場合には物件の売却時に名義変更の手続きをすれば地盤保証がついたまま、買主に安心を継続して頂くことも可能です。
他社との差別化をすることができます。


「まとめ」

地盤調査から施工、地盤保証までの一貫したサービスの提供は、建設プロジェクトの成功に不可欠な要素です。

当社は、豊富な経験と技術を活かし、高品質なサービスを提供します。

お客様のプロジェクトがスムーズに進行し、安全かつ経済的に完了するよう、全力でサポートいたします。

地盤に関するお悩みやご相談がございましたら、ぜひ当社にお問い合わせください。
ブログ一覧に戻る 株式会社リガーレ のページはこちら