株式会社ニッソウのブログ

株式会社ニッソウ
おはようございます。
30年前に買ったとある店舗
銀行から昨日、その店舗のローン返済の予定表がきました。
向こう1年間の毎月のローン返済額と返済後貸付残金及び金利の表です。
なんと、来年の6月で返済後貸付額の欄がゼロ、、、、とうとうローンが終わったのです。
30年前といえばバブルの後半(終わりかけ)平成2年だったと思います。
ちょうど長男が生まれた年です。
商店街に面した小さな住宅付きの店舗なのですが、価格が4700万円
いまなら2000万がいいとこです。
なんと30年間ローンを返して2700万円の損です。
時代を間違えるとこんな痛い目にあいます。
不動産を買うときは時代をしっかり見据えて買わないと。
でも、不動産は勢いで買わなくててはいけないという面もあるのです。
勇気も必要ということです。
リスキーな買い物なのです。
でも1点共通して言えることは、自分が自ら住むための物件(実需)なら、高くても安くても、その時の自身の状況に合わせて買うのはありだと思います。
それではお仕事の方も、お休みの方も、素敵な土曜日にしてください。
ニッソウ
3
ブログ一覧に戻る 株式会社ニッソウ のページはこちら