個別スレッド詳細

No.14073
この掲示板は424回見られています

キャンセル料金は頂くべきだろうか?

取引のある業者が前々日になってキャンセルを言って来た。
手配をした個人事業主から
予定を崩されると困るとの連絡。
元請負にキャンセル料金は徴収するべきだろうか?。

案件サイト等では約20%〜30%のキャンセル料金を頂くシステムになっている。
しかし、リフォーム会社等は平気で
予定まで崩してくる。
最初から予定がズレるのであれば
事前に言ってもらいたいものだ。

この頃、駆け引きをして来る業者が
耐えない。

皆さん、どうされてますか?
変に駆け引きする業者は切るべきだろうか?
それとも、キャンセル料金は徴収する
べきだろうか?
「********」がある場合、個人情報にあたりますので、会員様のみの公開となります。

大曽根 俊一:2019年09月12日 08:36

予定崩されるのはかなわないですよね。
気持ちはわかります。
ただ、
かかるものは請求する。
出なければやらない。
合わなきゃ付き合わない。
以上に尽きるかと。

書き込むより当事者間で話合われたほうが結論早いです。

光国クリーン M.A.C本部:2019年09月13日 10:35

アドバイスありがとうございます。

無料会員登録をして返信する